スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - | ↑TOP
けらもすVer.1.0 開催中

陶芸家8名で構成された『けらもす』は、キャリアも作品の方向性も異なりますが、
オープンフラットな関係で「私たちだからできる新しい何かを」という主旨で成り立っているそうです。

個々に活動をしていく中、作家自身によるHP運営やグループブログなど、WEBを中心に活動を展開してこられています。

今回の展覧会のキーワードは、バーチャルです

『けらもす』の特徴でもある『REALからWEBへ、WEBからREALへ』のスタンスを視覚化した空間





発信・繋がり・集約・・・様々な意味を表し
けらもすのロゴの色の糸でwwwWorld Wide Web)を表現してます





糸の先には。。。






壁に一列に並べられたQRコード
そして、作品へと繋がります


QRコードの使い方講座

8人の作家の作品が同じ棚に展示されています。



天野智也 neko


泉 裕里  カフェセット


内田和彦  スピーカー


小橋順明 青備前急須


澁田寿昭 酒器セット


竹崎洋子 どうぶつ


安田龍彦 コーヒーカップ&ソーサー(白)


渡邊琢磨 空缶



器から立体、陶板・・・

同じ備前焼
同じようで同じでない

8人8様の備前焼
様々な作品が展示されています。
是非ご覧ください。
| EXHIBITION | 14:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
山野智子 フルート&ギターDUOコンサート



フルート奏者・山野智子さんが、ギター奏者の金庸太(Yonte Kim)氏とルネスホールにて、
フルート&ギターDUOコンサートを行われます。

プントでもチケットを取り扱っています。
お問い合わせください。


◆おかやま国際音楽祭2010
第4回カルチャーゾーン・ミュージック・フェスティバル
山野智子 フルート&ギターDUOコンサート 

Le paysage d’automne 〜ペイサージュ ドトンヌ(秋の景色)〜

■日時   2010年9月18日(土) 
       開場 14:30
       開演 15:00

■場所   ルネスホール  岡山市北区内山下1-6-20

■チケット 全席自由
       一般前売 3000円
       一般当日 3500円
       学生前売 2000円
       学生当日 2500円


 

| イベント | 11:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
民野宏之油彩画展 『夏の庭』

 只今、民野宏之油彩画展を開催しております。


札幌市在住の民野さんは、岡山では初めての展覧会となります。






DMの「ice bar」をご覧になられた方が写真かオブジェと間違えたくらい、
立体感があります。こちらは50号の作品です。




フランスのブティックでディスプレイされたシャツと、ウインドウに書かれていた文字が重なって出来た一つの風景画。




お酒の栓をオブジェの椅子に
奥様が制作され、民野さんが描いたコラボレーション作品

民野さんは影を描くのが好きだとおっしゃり、影を観察し描いているそうです。





「m&m’s」と「ジェリービーンズ」




バナナ、プルーン、マンゴー、ice barシリーズ。。。
果物に付いているシールの文字も細かく描かれています。











外国を旅行された時の風景画やデッサンも展示されています。


是非、ご高覧ください。


■民野宏之油彩画展「夏の庭」
■2010年7月20日〜8月1日 火曜日休廊
 11:00〜19:00(最終日〜17:00)

| EXHIBITION | 17:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
ASADA 『MAMAMAN』

 ASADA  『MAMAMAN』開催中です。


FULL METAL WOMAN
写真にドローイング

『戦い』を制作のテーマとし、立体から平面まで多角的に展示しています。




制作された陶器製の鎧はすべて自ら装着し、写真を撮り、
ドローイングされています。



maybe mama

クールでゾクッとするような感覚






「「現代社会の抱える問題と向き合う」その為の防具が鎧」






向けられたその先は何処へ








ユニークな形のオブジェと皿
皿の細かいところまで、ASADAさんの世界。



『自分戦隊ASADA』から『MAMAMAN』となり、作家として母親としてまだまだ
戦い続けることでしょう。

ASADAさんの迫力のある作品展です。
是非、ご高覧ください。

17日(土)19:00より作家を囲んでのクロージングパーティーを開催します。
お気軽にご参加ください。







 





 

| EXHIBITION | 19:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
7月の展覧会
 7月開催の展覧会


■作家名  ASADA
■タイトル  MAMAMAN
■会期   7月11日(日)〜7月17日(土)
       11:00〜19:00  火曜日休廊
※17日(土)19時より、作家を囲んでの懇親会を行います。
 お気軽にご参加ください


横浜在住の作家、ASADAさんの岡山初個展です。
その為、近作から過去の作品を展示されます。
平面作品と立体作品、ドローイングやデザインした作品・商品まで
多角的にASADAさん自身の仕事を紹介していただけます。

それぞれ制作する中で共通しているテーマは『戦い』

「その『戦い』の相手は現代社会の抱えるいろいろな問題であったり、
自分自身の弱さであったり、と様々です。
そこで『自分戦隊ASADA』という武装した自身をモチーフにすることが多いですが、
今回は2児の母となってからは初めての個展なので、武装する自身をと新たに
『MAMAMAN』と名付け展覧会のタイトルとし、戦う母親をテーマとした展示にします。」

ASADAさんの作家として母としてのエネルギー溢れる展覧会です。






■作家名   民野宏之
■タイトル  夏の庭
■会期    7月20日(火)〜8月1日(月)  27日(火)休廊
        11:00〜19:00(最終日〜17:00)

北海道在住の作家、民野さんの絵画展です。

今にも溶けきって流れてしまいそうなアイスクリーム。
立体感のある絵から感じさせられる暑さやにおい

それぞれの夏の感じ方・楽しみ方

民野さんの庭にお越しいただき、それぞれの夏を感じてください。



| 展覧会今後の予定 | 18:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
安西水丸イラスト版画展
本日から安西水丸イラスト版画展が始まりました。




小川未明 月夜のめがね

日本の文豪15人による異色短編集の挿絵を安西水丸氏が描き、
「ものがたりのお菓子箱」(飛島書房新社刊)として出版されました。
その挿絵のシルクスクリーン版画展です。

今回その中から展示している作家・作品です

有島武郎 僕の帽子のお話
小川未明 月夜のめがね
川端康成 片腕
谷崎潤一郎 魚の李太白
中島敦  幸福
中原中也 一つのメルヘン
深沢七郎 月のアペニン山
星新一  ボッコちゃん
三島由紀夫 雨の中の噴水
吉行淳之介 蝿

様々なものがたりの一片の情景をお楽しみください。


また、安西水丸氏がブルーインクで描いた「ブルースケッチ」の
新作版画も展示しております。




もう一つの物語が生まれてきそうな作品です。

是非ご高覧ください。
 
| EXHIBITION | 17:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
松永優藍染色展
 松永優藍染色展もあと2日となりました。


「生命の雨」の一部

松永さんと20年来のお付き合いのあるお客様や初めてご覧になられたお客様など
様々な方にお越し頂き、嬉しい限りです。
作品も人柄もよいので、みなさんが長くお付き合いされるのも納得です。

松永さんは創作のモチーフを「現代を生きる人の中に潜む古代」を追及され、
作品も伝統的な藍染からモダンであり、まるで絵画のような作品まであります。
「生命の雨」もこの写真では分かりにくいのですが、箔を使っているので、
雨の部分がキラキラとしています。
また、麻の生地に型染めされた作品は、デザインがとても現代的です。


会期中、松永さんは奥様と二人で岡山に滞在され、毎日在廊していただいてます。
多趣味趣で博識な方なので、いろいろとお話したりアドバイスも頂けたり
とても勉強になりました。

サッカーがお好きで、只今ワールドカップで盛り上がってます。

あと二日です。
皆様、是非おこしくださいませ。






| EXHIBITION | 11:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
松永優藍染織展
松永優藍染織展開催中です。

松永さんは毎年、岡山のギャラリーで個展を開催され、
今回で20回目の節目?の年にプントで初個展です。




松永さんの作品は伝統的な藍染めと
金箔・銀箔を藍で染めるという特殊な技法で制作されています。

金箔の部分はグリーンに銀箔の部分はブルーに染まり、
メタリックな藍染めになるそうです。




 
伝統的な藍染め
女の子がモチーフのハンカチ



シャツやショール、バンダナ、ハンカチ、UVカットの手袋などの小品も展示しています。

デザインがすべて違うので、見ごたえあります。
コースターもあり、こちらは猫や植物、ラフに幾何学模様と様々で
並べていくと物語が生まれるような感じがします。

鏡に松永さんのうしろ姿が映り込んでました。


6月21日まで開催しています。
松永さんも17日以降は毎日在廊されていますので、
是非お越しください。
| EXHIBITION | 23:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
レンタルギャラリーのご案内

レンタル展示を希望の方に
プントでは展示スペースAの壁面を¥52,500でお貸ししております。
絵画・版画・写真(他応相談)などの展示にご使用いただけます。



■期間 5日間(水曜〜月曜)
■時間 11:00〜19:00(最終日〜17:00)
■料金 スペースAの壁面 ¥52,500(税込み)  
     手数料として、売上の20%をいただきます。
     

詳しくはガレリアプントまでお問い合わせください。

Galeria Punto
〒700−0822
岡山市北区表町1-4-61 2F
TEL/FAX 086-224-0376
mail orange@galeria-punto.com















 
| レンタルギャラリー | 11:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
展覧会 今後の予定 6月
今後の展覧会の予定 

■松永優
 『松永優 藍染色展』
 6月12日(金)〜21日(月) 火曜日休廊

22年前から毎年岡山で個展をされています。プントでは初めての展覧会です。
伝統的な藍染と金箔・銀箔を藍で染めるという特殊な技法を合わせたメタリックな
表情の藍染が印象的です。

■安西水丸
 『安西水丸 イラスト版画展』
6月24日(木)〜7月8日(木) 火曜日休廊

イラストレーターとして時代のトップを走り続ける安西氏。
日本の文豪(川端康成、三島由紀夫、中原中也、他)15人による異色短編集の
挿絵を描き、一冊の「ものがたりのお菓子箱」(飛鳥書房新社刊)という本になりました。
その挿絵のシルクスクリーン版画と安西氏の新作のシルクスクリーン版画展です。

 

| 展覧会今後の予定 | 16:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PR
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE